ドイツ鉄道について教えてください。 年末のドイツ旅行に向けて

ドイツ鉄道について教えてください。 年末のドイツ旅行に向けてドイツ鉄道のホームページからオンラインで、フランクフルト⇒ローテンブルク片道を電車を予約しようと思っています。 予約を進めていると、 ①prefar fast connections と ②only local transport の項目で、①を選択すると電車の種類が『IC,RB』、②は『RE,RB』と出てきます。 調べると、『IC』は特急列車のようなもので、特別料金が必要と書かれていましたが、検索すると、 ①の料金は€38/2人、②は€52/2人と②の方が安くなっていました。(乗車時間はあまり差はなかったです) 特別料金(約€5と書かれていました)をプラスしたとしても、②の方が高いのがなぜだかわからず、何か間違っているのかと思い質問させて頂きました。 ①の『IC,RB』を使用して切符を購入した場合、�

��別料金は乗車時に支払うということになるのでしょうか?

こんにちは。 おっしゃる通り、ミュンヘンからローテンブルクまでは、途中の一部区間ICを利用する場合と、普通列車(RE、RB)だけを利用する場合も、所要時間はあまり変わりませんので、普通列車だけを利用するなら、普通料金のチケツトより、「バイエルン・チケツト」がお得です。このチケツトは、バイエルン州内であれば、DBの普通列車と各街の公共交通機関が一日乗り放題になります。ただし、平日は午前9時からしか使えません。土・日祝は、日付が変われば使用できます。1人23ユーロ、5人まで同行が出来、一人増える毎に+5ユーロです。つまり、2人なら28ユーロです。オンラインで購入することもできますし、現地駅の券売機でも買えます。窓口で買う場合は、手数料が2ユーロかかります。 ①の料金は、事前に予約・購入�

��ると安くなる、いわゆる「早割料金」が、利用するIC部分に適用されているので、②の普通料金より安くなっています。ただ、この「早割」は、指定した列車(ICの部分のみ)しか乗ることが出来ません。②の場合は、普通列車だけなので、どの列車でも乗ることが出来ます。ドイツでは、日本のように、「特急に乗る時は、乗車券と特急券が必要」という概念は無く、すべてチケツト料金に含まれています。ただ、上記のように、「早割」が大変充実していますので、普通料金より安くなることが良くありますね。 良いご旅行を。

至急どなたか楽天オークションのURLを至急張ってください。コイン50枚です。宜しくお願いします。

http://auction.rakuten.co.jp/